忍者ブログ
植物と猫と日々のこと
............................................................................................................................................................
08 / 22 Tue 21:47 ×
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

07 / 25 Fri 22:07 #Rien-Lien ×

今日も暑いです。

ジメッとしてなきゃ良いのですが。

しかしこれが日本の夏なのです。


ところで、軒下に少し仲間が加わりました。

 ↓ ヒペリカム(品種名不明)
468270ac.JPG





































1か月ほど前だったか、公園のアジサイ祭りで買いました。

3・5号の黒ポットで¥300なーりー。

大きくなりそうですが、なるべく剪定で小さく育てたいと思ってます。
d3139964.JPG





































 ↓ アスチルベ 「コンパクトアストルべ・エリー」
76c8fef1.JPG


























花が終わりかけの時期にて、4号ポット¥150なーりー。
74ced067.JPG





































「コンパクト」。軒下に優しい響きです。
61761b95.JPG


























なので・・・・・・・・・・・、

もう一鉢買って来ました。

おなじく、アスチルベ 「コンパクトアスチルベ・ファナル」
a12e9cae.JPG



























ただ、こっちの鉢のラベルは撮ってないのですが、ラベルにある写真がこの花色じゃなく、

原色の赤、真っ赤なのです・・・・・・ちょっと気になりますが、ま、いっか(´ー`●)(よくない。)

しかし、アスチルベは葉っぱがやっぱりかわいいのです。
dbc44ad9.JPG





































以上、新たな仲間3鉢でした。

元気に、でもコンパクトに育ちますように(●^-^●)




ここからは、従来の鉢まさに古株(っていうほどの株でもない)のその後です。

さて、これはなんでしょう。
3233324d.JPG


























ニゲラの種です。 ( ↓ 6月上旬ころです。)
9d1230ac.JPG



























大きいつぼみの種は熟してましたが、小さいのは白く熟せなかったようです。
07d87bb5.JPG9e417651.JPG














なんだか、黒ゴマみたいですね。
172ebbfd.JPG


























秋に播けば良いはずです。・・・・・・・・・・おそらく。

わくわく、でも、ちょっと不安。そんな感じですが、

来年は、今年よりたくさんの花が見たいと思います。




 ↓ ブログランキング、ブログ村 に参加中です。それぞれワンクリックが一票です。
banner_01.gif  ブログランキング・にほんブログ村へ


PR
07 / 24 Thu 21:24 #Rien-Lien ×

夏です。

梅雨が明けてから、1週間くらいたったでしょうか。

連日30℃を越す夏日で、32℃、33℃といった日が続いています。


軒下の植物も、微々たる成長ですがいろいろ育ってます。

 ↓ シッサス・シュガーバイン






 3月下旬、瀕死の状態でした。冬の間に表土にホコリが・・・土もカスカスの悪い土です。
f057e964.JPG


























 4月下旬、新芽が1本出てきてくれました。悪くなった根を落として、植え替えもしました。
6d902097.JPG


























5月下旬、伸びます伸びます。
88cca2e4.JPG


























 今現在、・・・・・・・・・・・1本だけですけど。1年1本の計算なのか・・・?
87cbd43d.JPG





































 ↓ シッサス・ヘンリアーナ  ↑ の仲間です。
0bec7036.JPG
































冬の間、室内で一緒に過ごしましたがみるみるウチに葉を落としました。
3520ee21.JPG



























 6月上旬、fb1d3de9.JPGこれも春に同じ大きさの鉢ですが植え替えてから、元気になりました。







































今現在。ガンガン伸びて、3メートル以上・・・長さより、枝数が欲しいです。
430ea603.JPG





































 ↓ ヘンリーヅタ 4月下旬 一回り大きな鉢に植えかえて、新芽が出ました。
e2643cf9.JPG





























 6月下旬、ビロードみたいなこの葉っぱ、大好きです。切れ込みも、たまりません。
e94ec19d.JPG



































 今現在、ブドウの実のような花?をたくさん付けてます。

4年か5年目の株ですが、今年始めて付けました。
02cb6ff2.JPG





































ちょっと地味ですが、グリーンだよ、いいんだよ、今日はこの方たちのみです。

暑い夏、グリーンが元気な季節です(*^-^*)ノ


 ↓ ブログランキング、ブログ村 に参加中です。それぞれワンクリックが一票です。
banner_01.gif  ブログランキング・にほんブログ村へ








07 / 16 Wed 23:54 #Rien-Lien ×

連日、暑さが増しています。

ちょっとブログが滞ってしまってます。

実は、過労で体調をくずしまして・・・。

もともと健康には自信があったのですが、

・・・・・・・・・・やっぱり三十路だからということなのでしょうか?(誰に質問?)



さて、軒下の地味な鉢植え達、元気に育っています。

花オレガノ、オレガノ・ケントビューティーが色づきました。
afb6805a.JPG




























透けるようなマットな質感で、良いです。萼の間からちょこちょこ小花をつけてます。
221bb6f2.JPGff61c747.JPG














「手で支えて」正面から。そして、腰をかがめて正面から。なぜなら・・・・、
dab807bf.JPGc0cf0829.JPG

























なぜなら、それは、

ひょろっひょろだから。上からの図。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、ピンチしないといけなかったのか・・・。
6fd0c5ac.JPG





























どうにか正面の顔を。工夫してみたり。

・・・・・・・・・寝かせて一枚。・・・ちょっと無理が。
381d3c55.JPG






































根っこが育てば、地上部も育つでしょうか。

大好きな植物なので、今度、また鉢を大きく植え替えしようと思います。

黒ポットで購入してから4年、これじゃあ・・・ちょっと。。。^^ゞ

しかし、あんまり大きくなられても、軒下では困るのです。


お次は白萩、満開です。
48c1a9ab.JPG





























ほとんど鉢を動かさずにいましたが、四方に枝が伸びてしまいました。

場所、とりすぎですよー、白萩さん。
caf6a7cd.JPG





































でも、この季節に白い小花は涼しげな様子で大好きです。
15084fa7.JPG



























八重のクチナシ、ガーデニアも咲きました。
6f87a728.JPG



























花が小さい品種です。

今、町じゅうあちこちでクチナシが咲いてます。

地植えの同じ品種も良く見かけます。

鉢植えより一度に花を沢山咲かせてて、いいな、と思います。

このつぼみ、一度に咲くと良いです。
061.JPG4dbbf100.JPG














セインテッドゼラニウム、もうすぐ花が咲いて品種が特定できそうです。
27030a3b.JPG49de8d96.JPG













973ca4b6.JPG2月上旬、

あの頃は

うつむいてました。

かなり、

へこんでました。







4月上旬、上向き人生、すっかりポジティブ、株元からも新芽が出ました。
7200ced0.JPGdc68f948.JPG














その後気づいたのは、このお方実はツル性なのでは、ということです。

だから、枝が伸びるのです。

それと、このヘコんでから立ち直った古枝くん、出てくる葉が皆、勢いがなくて

剪定しました。

株元から出てきた新芽が、上の写真まで育ってくれたのでした。

花までつけてくれて。ありがたや。ありがたや。




以前は瀕死寸前で、どうなることかと思っていた、普通のゼラニウムも

頑張って、どうにかここまで成長しました。

096ab664.JPG4月上旬、

もうダメかと思っていたら

新芽が出てきました。












そして、今、花芽が一本。 

でも、定位置に固定したから、ビシーッと葉っぱが一定方向を向いてます。
c3e62f95.JPGb6c9386f.JPG














ちなみに、ペラルゴニウム・シドイデスは・・・・・・だめでした(;-;)
d29491bb.JPG


よわよわしいながらも、

新芽が出ていた春先。。













e1fdf6a7.JPGそして、

誰もいなくなっ・・・、

枯れ果ててしまった

シドイデス(;д;)

うう。。。。。

ごめんね。







ちょっと長くなってしまってますが・・・。

あともう少し。

ワイヤープランツ、花が地味ですが咲いてます。地味だけれどきれいな花です。
a0c98cf3.JPG






























あまりに小さくて、なかなかうまく写真がとれず。もう一枚。こちらの方が分かり易いか、と。
16d78543.JPG




























60048917.JPGホースが写りこむ、

こんなところで

季節を感じつつ。。。

ツルニチは

剪定しまくったせいか、

花を付けず。








あと、これだけ、、、!

ハーブの何かだと思うのですが、いつ買ったのか、なんて名前だったのか、

まったく覚えておらず、どなたかご存知の方いらっしゃいましたら

教えて下さい。
51f42168.JPG






































cc4ef833.JPG ← 4月中旬

植え替えの頃。

右から2番目の

緑色の鉢が

これなのですが。









花、咲いてます。去年も、元気に咲いてたことは覚えてます。
3852233a.JPG



























白いのは萼でしょうか。とても好きな鉢なのですが、なんていう植物なのか。
f17ba651.JPG



























ラベルは残っておらず、手持ちの本にものっておらず、・・・はて。

丈夫そうなので、長いお付き合いになりそうな気がします。

気長に調べようとおもいます(●^-^●)



今日の日記は久々ということもあって、長くなってしまいました。

最後までお付き合い頂いた方、ありがとうございました(^-^)ノ



 ↓ ブログランキング、ブログ村 に参加中です。それぞれワンクリックが一票です。
banner_01.gif  ブログランキング・にほんブログ村へ















 
07 / 01 Tue 19:08 #Rien-Lien ×

先日の日記に続きまして、アジサイ特集です。

今日も、しつこいくらいにアジサイなのです。


 ↓ ベニテマリ。  日陰だからか、元々そうなのか、小型の手毬花。   
ef9b3f71.JPG




























「ベニテマリ」の「ベニ」は、「紅」じゃなくて他に何か意味があるのでしょうか。

萼じゃなくて、この後、葉が・・・?枝が・・・?????
  ad6cd1d0.JPG


6月上旬、

ぽっちりと付いた

水色のつぼみ。 










af0a16b1.JPG下旬、

萼が紅ではなく

緑に変色。 

何がどう、

「ベニ」なのか。

気になる

ところです。







e01d93e6.JPG






































 ↑ 何系統か不明 しつこいくらいに、ベニテマリ。 ↑






 ↓ 西洋アジサイ種 シロテマリ ↓  

手毬がベニテマリの2倍くらいの大きさ。ちょっと青みがかってます。

そして、葉も枝ぶりも、少し違った印象です。
ea7d6cb0.JPG































いわゆる、これぞ・・・! というアジサイもいます。

 ↓ 西洋アジサイ種 ブルースカイ     爽やかな青。 瑞々しい、青。
076fc171.JPG






























フラウシリーズは、淵の白い絞り模様が特徴だそうです。

 ↓ フラウ・スミコさん  ↘ フラウ・フジヨさん (正しい品種名に「さん」は付きません)
3c1ce161.JPGa7f41bae.JPG















 ↓ 西洋アジサイ種 ライトスティンガー1df68b15.JPG            小さな小さな青い花、咲いてます。
48ca97dc.JPG
















青と紫と赤紫とピンク、そして白の絵の具を垂らしたような、絶妙なマーブル模様。
505db240.JPG




























 ↓ 西洋アジサイ種 ホワイトダイヤモンド   

写真は6月上旬で、下旬の今はもう、茶色くなってます。
f0a58d8d.JPGadfc2301.JPG
















アナベルとはまた違った印象で、枝も葉も硬くて、しっかりした感じです。
b03caa4f.JPG




























 ↓ ちなみに、落葉樹の下の、日陰のアナベルは少し、花が小さいように感じました。

うしろに、ムック・・・じゃなくて、カシワバ一重を背負っています。

アナベルはガチャピンか。カシワバさんが紅葉してたら・・・。
1532d6b3.JPG





























ええ。やっぱり好きなんです。どうしても白が。

白い花だけで何百枚と写真を撮ったことやら・・・。

 ↓ 西洋アジサイ種 レグラ      淵がギザギザと波を打ってます。
518ced3d.JPG48cf39a4.JPG
















この公園が近所になかったら、恐らく出会わなかったのではないか、と

ふと思う、植物がたくさんあります。

ここで、ひと先ずはアジサイ特集 #2 終了です。

ええ。

#2 は、終了です。

だって、

だって・・・・・、

めちゃめちゃ気になる方々が、まだまだいらっしゃるんですよ。



ちなみに、

 ↓ こういう品種名の書かれた、親切なプレートのおかげで、

ブログに花の名前を正確に載せることが出来ています。
02d69640.JPG48704557.JPG














これらの他にも、まだありますよ。
48478a19.JPGd2bbc5a3.JPG
















アジサイの季節が、梅雨が、こんなに愉しめるなんて、

植物に興味を持つ前は思ってもみませんでした。



今日も長くなってしまいましたが、

お付き合い、ありがとうございました(*^-^*)ノ



 ↓ ブログランキング、ブログ村 に参加中です。それぞれワンクリックが一票です。
banner_01.gif  ブログランキング・にほんブログ村へ









06 / 30 Mon 13:23 #Rien-Lien ×

雨です。

今日公園に行ったら、恐らくアジサイがとてもきれいなのではないか、と

思うのですが・・・・・

この土砂降りの中、なかなか公園に行く気にはならず、でも、

公園のアジサイは今、まさに旬で、すごくすごくきれいな時期なのです。

と、いうわけで(どんなわけでしょう)、先日に引き続き、公園のアジサイ特集です。





とにかく、何種類のアジサイがあるのか、たくさんの品種が、

しかも品種名のプレート付きで見ることができます。

 ↓ ガクアジサイ・伊豆の華daa5374f.JPG の 花。






























カメラを引いて・・・中央で咲いている青い花なのでした。

そして、作り物のような八重の萼。
5cd67085.JPG0c132fcf.JPG
















ガラス細工みたいで、繊細で、でも瑞々しい、アジサイの花。

こちらは、ヤマアジサイ系 「七段花」 シチダンカ?ナナダンカ?何て読むのか。
8eca0a62.JPG




 
























341a36f8.JPGヤマアジサイと

ガクアジサイって、

何がなんでしたっけ・・。

今、調べる気に

ならないのですが。

(・・・調べろよ。)









ヤマアジサイと何かのアジサイを合わせたのが、ガクアジサイでしたっけ・・・??

(し、調べなさいな。)(あーとーでー。←野比のび太。)いや、確か前に調べたような・・・。




↓ クレナイヤマアジサイ 6月上旬ころ
f21c3e69.JPG




























名前にクレナイと付くのに、ひと月前は真っ白でした。 
355ede35.JPGca767b09.JPG















1ヶ月弱であっという間に紅く染まり、
0dbcde00.JPGe3510b21.JPG















何がそんなにこのお方を紅くさせるのか、照れてるのか酔ってるのか、
fd908c84.JPG




























虫を呼ぶための色なのか、というか、むしろ、

このアジサイ自身が、無数の紅いチョウチョのように見えてなりません。
1780397c.JPG




























 ↓ 日本自生種(!)・ガクアジサイ系(!)・ウズマメオ
0bffe2bd.JPG





























ガクアジサイとヤマアジサイの違いが、いまいちわからない三十路女に、

この鉢植えでおなじみのウズアジサイが、プレートのおかげで、日本のものであり、

しかも、ガクアジサイ系だと知った時、

何が何やら、とてもわからない(変な日本語)状態になり、・・・・・・(呆然)。

でも、つぼみの頃からウズウズしているんだな、と、違うところで関心したのでした。
fc07a270.JPG































カシワバアジサイ(八重)も、ここまで大きくなるとその柏葉のおかげか、妖怪のようで。

さぞかし、生い茂ったこの葉の下は涼しいのでしょうね。
180f6ae3.JPG





























7039f25b.JPGこちらは

一重の

カシワバさん

です。


マンモス級、

超ヘビー級、

とにかく

でかいのです。






de08e69d.JPG野趣あふれる

この健康で

丈夫な感じ、

たくましいです。

でも、花は

繊細で可憐。

あ、上の写真は

5~6株植わってます。






35f66244.JPGカシワバアジサイ

・バックポーチ。

もう、紅葉(?)、

はじめは白くて、

一重の原種(?)の

カシワバアジサイと

区別が付かなかった

のですが。







07e9fbb1.JPG現在、

ほんのりピンクに

染まっております。

夕日を浴びて

なおのこと。













こちらは、カシワバアジサイ・ハーモニー。
027c8aeb.JPG





























5786685b.JPG
・・・・・・・・・・・・・・・・・、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、

・・・ぎゅーーーーっっっ。


とにかく、

とにかく、

・・・・・ぎゅうぎゅう

しているのです。







それは、つぼみの頃からなのでした。

でも、アップより上の引きの写真の方がぎゅうぎゅうっぷりが伝わりそうです。
7ccabe28.JPG





























7d8fdcb0.JPG
どれだけ

寂しがり屋なのか、

密集して、

なんの相談ですか。

・・・、暑くは

ありませんか?






・・・・・、もうそろそろ、アジサイは見飽きてきませんか?大丈夫ですか?

お腹一杯になりましたでしょうか?

・・・・・・・・・・・・でも、まだまだなのです。


と、いうわけで、別の日記に分けて書きます。

長くなってしまい、すみません。

おつきあい、ありがとうございます。



 ↓ ブログランキング、ブログ村 に参加中です。それぞれワンクリックが一票です。
banner_01.gif  ブログランキング・にほんブログ村へ











............................................................................................................................................................
 
"Rien-Lien" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.