忍者ブログ
植物と猫と日々のこと
............................................................................................................................................................
08 / 22 Tue 21:52 ×
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

03 / 24 Mon 22:40 #Rien-Lien ×
自分用・年間作業・簡易表 

(まとめてみたら、何だか逆に混乱してきたような・・・。)
(随時、書き換えあり。)


原則として、 

常緑樹― 植え付け-3~4月・9月~10月、植え替え-5月~6月
       剪定・肥料-3月~4月、花後すぐ~花芽文化前までに
 
落葉樹―植え付け・植え替え-11月~12月・3月(1月・2月厳寒期は避ける)
       剪定・肥料-落葉後・花後すぐ

  例外―フヨウ、ボタン、トケイソウ、テイカカズラ、ランタナ、ヤマモモ、
     アブチロン、ハイビスカス、キョウチクトウ、フクシア、
     ディプラデニア、ルコウソウ、などなど


寒肥―有機質肥料、その他の肥料―有機質が好ましいが化成肥料でも可





1月

落葉樹 植替え・剪定 (11月・落葉直後が適期、厳寒期はやらない方が良い)
                                            (バラ、コデマリ、サンショウ、姫空木など)
                 (オオデマリ・アジサイはまだ)

落葉樹 寒肥え
             
開花 ―寒ツバキなど
       
2月

落葉樹 目覚め(芽吹き)

落葉樹 植替え・剪定 (11月・落葉後が適期、厳寒期はやらない方が良い)
                (バラ、コデマリ、山椒、ヒメウツギ等 剪定=芽吹き前が◎) 
                (アジサイはまだ)

 
 オオデマリ植え替え・元肥え(芽吹き直前が◎落葉直後も可)(剪定は5月~6月)       
 クレマチス剪定誘引(2月・3月、芽吹いたら新芽を見ながら)

落葉樹 ―寒肥え

常緑樹 ―芽出し肥え

繁殖 ―挿し木(春挿し)(前年枝使用)・・・(アジサイ、ウツギ、オオデマリ、コデマリ
                               ユキヤナギ、ヤナギ、など )

種収穫 ―ビオラ、(冷蔵庫へ)

開花 ―ツバキ、サザンカ、日本水仙、ウメ、ロウバイ、フクジュソウ、など



3月

落葉樹 ―目覚め(芽吹き)

常緑樹 目覚め(芽吹き)

全て――
芽出し肥え

落葉樹 植え替え・植え付け可(適期は落葉直後が◎)(フクシア、サンショウなど)

 オオデマリ・アジサイ
植え替え元肥え(芽吹き直前が〇)
               (オオデマリ剪定は5月~6月、アジサイ剪定は花後すぐ)

 クレマチス植え替え・冬剪定・誘引元肥え(~遅くとも中旬)
         誘引は3月~9月までずっと行う

春咲き・ 一年草 植え付け(耐寒性のあるものは10月下旬がベスト)
(非耐寒性)~5月              ネモフィラ、パンジー、ヤグルマギク
                   (ロベリア、ミムラス、リナリア、ディモル、マリゴーなど)

春・秋咲き 球根
 
植え付け(アマリリス、カラー、フリージア、アッツザクラ、サンダーソニア、ダリア、など)
(非耐寒性)

秋・冬咲き 宿根草
 
植え付け(ホトトギス、シュウメイギクアスチルベ、エリカ、など
(耐寒性)~5月           スイセン・ヒアシンスムスカリ等 の耐寒性球根花苗も)

  シネンシス―上旬・植え替え
  ヘンリーヅタ、ツルニチ、ヒペリカム、秋明菊、シャクヤク、ボタン
                  
       
常緑樹  剪定・植え替え・植え付け
        (スグリ、スモークツリー、アイビー、コルディリネ、フクシア、ラベンダー、なども)  

繁殖  挿し木(春挿し)~下旬(前年枝使用)・・・(2月と同じ)


       
開花  ―ツバキ、サザンカ、メラコ、オオイヌノフグリ、ホトケノザ、
      クリロー、日本水仙、ハナニラ、ムスカリ、ヒアシンス、他水仙、
        山桜、雪柳、ミモザ、レンギョウ、アセビ、沈丁花、ボロニア
      白モクレン、土佐水木、マンサク、コブシ、三又、ウメ
               スミレ、ミツバツツジ、ヒマラヤユキノシタ、
      中旬~アセビ、タンポポ、染井吉野、菜の花、紫花菜、アブラナ科系、
      しだれ桜、プリムラシネンシス、ノースポール、チェリーセージ、など



4月

春・秋咲き年草 種まき(マリゴー、インパチェンス、ニチニチソウ、メランポ、ペチュニア、ケイトウ
(多年草含む)        ナスタチウム、クレオメ、センニチコウ、ゼラニューム、コスモス、トレニア、
                 オダマキ、ラベンダー、ダリア、
                 フランネルソウ、ジキタリス、デルフなどィ←5月◎) 

春咲き・多年・宿根草 
植え付け・植え替え(出来れば気温が安定する5月頃)
(非耐寒性?)                          (ワックス、ギョリュウバイ、ルクリア、ボロニア)

春咲き・多年・宿根草 ―植え付け・植え替え(できれば10月~11月の方が◎)
(耐寒性)
 
 クチナシ(特にクチナシ=春の方が◎)、
   
ラベンダー、ミント、ゼラニウム、タイム、ディスコロールセージ、リクニス、カルーナ、
 ハーデン、ヒメウツギ、アカインチ、ヒューケラ、ジャスミンなど―
植え付け、植え替え

 クレマチス・クリロー・ボタン・シャクヤク・ゼラニウム花後剪定(弱)お礼肥
 
(~5月)
                             クリロー株分け(5年以上の大株)

 
常緑樹― 剪定・植え替え・植え付け

落葉樹― 芽吹き・開花

 オオデマリ― 
花後すぐに剪定(花芽分化・6月下旬~9月上旬)       
 ヒメウツギ
 花後すぐに剪定(花芽文化・8月)

開花― 先月~サクラ、?山ザクラ→葉、ドウダンツツジ、雪柳、ツバキ、
      沈丁花、白モクレン、ミツバツツジ、ノースポール、、
      クリロー、菜の花、春咲き球根、たんぽぽ、スミレ
            今月~ライラック、シャクナゲ、花水木、藤、ハーデン、マメ系の花、
       山吹、紫モクレン、アケビ、ユリオプス、デージー、カレンデュラ、ルピナス、
       セリバヒエンソウ、ムラサキケマン、ハコベ、クサイチゴ、
       中旬~八重ヤマザクラ、花ミズキ、黄モッコウバラ、一部シャクナゲ、     
       下旬~ヒメウツギ、コデマリ、ブルーベリー、花桃、ツツジ、など



5月

落葉樹(花後) ―お礼肥え・剪定(弱)

春・夏・秋咲き一年草 ―植え付け(ナスタチューム、マリゴー、ニチニチ、カンパニュラ、メランポ、
(非耐寒性)           ニゲラ、ケイトウ、センニチコウ、アゲラタム、ベゴ・センパ、ペンタス、
                  コスモス、 ロベリア、コスモス、ニーレンベルギア、ペチュニア、コリウス、
                  ジニア、サルビア、などなど
                   


春・秋咲き・多年・宿根草
 ―植え付け・株分け(ゼラニウム、ジャスミン、ハーデン、
(非耐寒性)               ダンギク、アザレア、ヒメエニシダ、アメブル、プルンパーゴ
                      カランコエ、ポインセチア、マーガレット、ラベンダー、ランタナ
                      リンドウ、シャコバ、リーガース・ベゴ、など)

春・秋咲き・多年・宿根草
 ―植え付け・株分け(シバザクラ、アガパンサス、
(耐寒性)3月~         シソ科・セージ、カラミンサ、ローズマリー、ラベンダー、ミント、
                    キク科・アスター、ユリオプス、サントリナ、シロタエ、ヘリクリサム、など)
 
春咲き球根
 掘り上げ(スイセン・ムスカリ・ヒアシンスなど)

観葉植物
 植え付け・植え替え(ハゲイトウ種まき)

常緑樹
 植え付け、植え替え(クチナシ、ユーカリ)

 クレマチス・クリロー・ボタン・ゼラニウム花後剪定(弱)お礼肥え

 オオデマリ花後すぐに剪定花芽分化・6月下旬~9月上旬)
       
 ヒメウツギ
花後すぐに剪定花芽文化・8月)

 ジャスミン、トリコロールセージ、ラベンダー、ミント、タイム、ゼラニウム、
 ハーデン、シッサス類、ワイヤー、ヒメウツギ、アカインチ、など
植え替え

繁殖 挿し木(梅雨挿し)中旬~(新梢使用)・・・
                   キク、クチナシ、キョウチクトウ、アブチロン、針葉樹、観葉など

       
開花― オオデマリ、ボタン、姫空木、エゴノキ、カルミア、キングサリ、タイツリソウ
     スモークツリー、常盤マンサク、萩、ブルーベリー、ハーデン、

   
 
  


6月

全て― 徒長枝などの、夏剪定(弱)(6月・7月)

落葉樹(花後) ―お礼肥え夏剪定(弱)

 バラ夏剪定(軽く)花芽文化7月~8月

 クレマチス
誘引(3月~9月まで新梢が伸びたら誘引)

観葉植物植え付け・植え替え・挿し木(ブーゲン、ハイビスカス、ハゲイトウも)

春咲き・球根掘り上げ(スイセン・ムスカリ・ヒアシンスなど)(7月休眠に入る前に)

 ぺラルゴ植え替え

 葉ボタン、オダマキ種まき

繁殖 挿し木(梅雨挿し)下旬(緑枝挿し)・・・何でも一番根付き易いと思う


開花 ―クチナシ・アジサイ、梅花空木、ヒメシャラ、ナツツバキ、ミント
      シマトネリコ、ヤマボウシ、ラズベリー、ビワ(実)、梅(実)






7月

全て― 徒長枝などの、夏剪定(弱)

 クチナシ開花・花後すぐに剪定花芽分化・7月~9月)

 アジサイ―   〃         (花芽文化・~8月下旬)

 バラ
夏剪定(軽く)花芽文化7月~8月

繁殖 挿し木(夏挿し(半熟枝挿し)・・・6月同様


開花―サルスベリ、キョウチクトウ、ムクゲ、ブットレア、

果実―ブルーベリー、スグリ、夏グミ、ラズベリー~11月、






8月

全て ―高温多湿対策―遮光・水やり・置場・風通しなど
       徒長枝などの夏剪定

繁殖 挿し木(夏挿し(半熟枝挿し)

休眠 ―一部タイツリソウ、など

開花 ―オオベンケイソウ、ハイビスカス、ブーゲン




9月

一部球根(秋咲き球根)―植え付け(秋咲きクロッカス、冬咲きオキザリス8月~など)

 ボタン、シャクヤク植え替え・剪定(花芽文化10月)

春咲き・草花 種まき(パンジー、ビオラ、スミレ、ニゲラ、デージー、クリサンセマム、ワスレナグサ、
(耐寒性)(下旬~10月) アリッサム、リナリア、ネモフィラ、キク科・ガザニア、ヤグルマギク、ルピナス、
                 ムギセンノウ、サポナリア、ポピー、オオキンケイギク、ナデシコ、スイトピー、

常緑樹 
植え付け・剪定(軽く)肥料


開花 ―キンモクセイ、萩、~ラズベリー(実)、ミセバヤ、オオベンケイソウ、秋明菊、
 

      


10月

春・秋咲き・一年草 ―植え付け ※気温が下がる下旬~11月上旬がベスト
(耐寒性)           (パンジー、ビオラ、サクラソウ、デージー、マリゴー、ハボタン、ストック、
                  リナリア、ヤグルマギク、ネモフィラ、マリゴー、カクトラノオなどなど)
                 (二年草も、デルフィ、ジキタリスなど)

春咲き・多年宿根草
 ―植え付け・株分け ※同上
(耐寒性)            (スズラン、クリロー、ペラルゴニューム、スズラン、アルメリア、
                   アジュガ、オダマキ、アスチルベ、クリロー、カルーナ、オダマキ、
                   シソ科、キク科など)

 シネンシス、クリロー、タイツリソウ、オダマキ、アスチルベ、カルーナ、スズラン、植え替え

春咲き・球根 ―購入、植え付け(あまり早いと葉ばかり伸びる、11月初旬が◎)
(耐寒性)         (スイセン、ヒアシンス、アリウム、オーニソ、春咲きクロッカス、スノードロップ、
            アネモネ、シラー、アイリス、チューリップ、ハナニラ、フリチラリア、ムスカリ、ラナン、など)


春咲き・球根
 ―掘り上げ(アマリリス、カラーなど) 植え付け(シクラメン)
(非耐寒性)

常緑樹 ―植え付け・剪定(軽く)肥料

 クチナシ、カルーナ・ヒメウツギ植え付け・植え替え(クチナシは春の方が◎)

 ボタン、シャクヤク旋肥(花芽文化)

一部落葉樹株分け(スグリ

 クレマチ(春前がベスト)、タイツリ草植え替え


果実― バラ、サンショウ、紫式部、小紫式部、ガマズミ、ザクロ、秋グミ
      クリ、どんぐり、ブドウ、柿、リンゴ、カリン
       
開花― サザンカ、ツバキ、ミセバヤ、秋明菊






11月

春・秋咲き・一年草 植え付け(10月と同じ)~上旬
(耐寒性)

春咲き・球根
 ―植え付け適期(10月と同じ)~上旬
(耐寒性)       

春咲き・多年宿根草
 ―植え付け(10月と同じ)~上旬
(耐寒性)

落葉樹
 ―植え付け・植え替え・剪定 適期
         適期(3月まで、厳寒期はやらない方が良い)
 
      (サクラ、コデマリ、姫空木、バラ、ハギ、バラ、サンショウ、など)
      (正し アジサイ、オオデマリは3月の芽吹き直前の方が良い)

繁殖 ―挿し木(秋挿し)熟枝挿し・・・(コニファー、セイヨウシャクナゲ、エリカ、カルーナ、
                       マーガレット、ヘリオトロ‐プ、など)


果実 ―マユミ、イチョウ、ヘンリーヅタ、ガマズミ、ユズリハ、クロガネモチ…






12月

落葉樹 ―休眠~3月頃

落葉樹 ―寒肥

落葉樹 ―植え付け・植替え・剪定―11月と同じ

常緑性のもの―1部休眠(宿根化)
       

開花 ―寒ツバキ、エリカ、サザンカ


              
PR

つづきはこちら
............................................................................................................................................................
 
"Rien-Lien" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.